■収蔵品情報
野馬図
拡大

写真番号:130-3022-1
カラー種別:カラー
その他の画像

作品名 野馬図
指定
作者 与謝蕪村
日本
時代 江戸
世紀
西暦
種類 絵画(A)
形式 6曲1双
材料 紙本著色
寸法
賛者
所蔵者 京都国立博物館
寄贈者 藤原忠一郎
銘文/印章等 白文「春星」 「謝衣庚」
台帳番号 A甲96
解説文 高価な絖(ぬめ)を使って屏風を描きたいと思っていた蕪村(1716~1783)のために、弟子たちが屏風講を組織して十二双の屏風を描かせたという逸話が残っており、この屏風もその内のひとつと思われる。江戸中期に来日して日本画壇に強い影響を与えた中国の画家・沈南蘋の画風があらわである。
お探しの画像が、一括資料、連作の可能性がある場合、個別の作品名称で出ないことがあります。台帳番号で改めて検索を行うと作品の全画像が出ます。